関西芸術座

巡演作品

楽園のつくりかた

上演時間/1時間40分(休憩なし)

今もっとも注目を集める作家、笹生陽子の代表作。
第50回産経児童出版文化賞受賞作品「楽園のつくりかた」を舞台化!

楽園のつくりかた

あらすじOutline

エリート中学生・星野優は、ある日突然母親から
「お父さんの田舎へ引っ越す」と告げられ、 ド田舎の学校に転校することになった。
いっぱい勉強して東大に入り、有名企業に就職するという将来プランがグチャグチャだぁ!

塾も無い。おじいちゃんはボケてる。
しかも同級生はヘンテコな3人だけ。
バカ丸出しのサル男といつもマスクのネクラ女、 そしてアイドル並みの美少女(?)
こんなところで勉強が遅れたら僕の将来どうなるの!

嗚呼、ここははたして地獄か楽園か…?

スタッフ&キャストStaff&Cast

STAFF CAST
原作 笹生 陽子 星野 優 伊能 努
脚色 勇来 佳加 星野 涼子 川瀬 真理
演出 松本 昇三 星野 博/松島 とおる/杉本先生 門田 裕
装置 野崎 みどり 祖父 多々納 斉
照明 池内 徳裕 山中 作太郎 松本 幸司
音響 廣瀬 義昭 一ノ瀬 ヒカル 橘 愛実
振付 香奈 メイコ 宮下 まゆ 吉田 真由
小道具 川上 律美    
衣裳 勇来 佳加    
舞台監督 坂本 真貴乃    
制作 柾木 年子    

舞台映像Stage video

舞台写真Stage Photograph

楽園のつくりかた 楽園のつくりかた 楽園のつくりかた 楽園のつくりかた 楽園のつくりかた
楽園のつくりかた 楽園のつくりかた

パンフレットPamphlet

「楽園のつくりかた」パンフレット(9.02MB) ADOBE READER


ADOBE READERマークが付いているページをご覧いただくには "Adobe Reader" が必要です。最新版のダウンロードは以下のWebサイトよりお願い致します。

GET ADOBE READER

Adobe Reader のダウンロード

ご意見&ご感想Opinion&Impression

とてもメッセージ性のある物語で、利己的な若者が、個性あふれるクラスメイトとの生活の中で、大切なことに気づいていくところがよかったです。
「happyのおすそわけ」というのも良いセリフでした。
パソコンの背景がというのも現代的で工夫されていました。(30代・中学校教師)

作り手の気持ちが伝わる良い作品だと思います。
テンポが良く、笑いあり、涙あり、感動しました。
4人の子供たちが、皆愛しいです。
一人でも多くの子供たちに見てほしいと思います。(50代・主婦)

中学生の子を持つ母親です。
ちょうど今、その娘が悩みを抱えてもがいています。親としてはなかなか手も出せず、しんどい毎日です。
劇の内容が本当に心にしみるもので、今日、2人いる娘のうち、この娘が来ているのは何かの縁なのか…と思いました。
“楽園は自分で切り開け!!”彼女の心に響いてくれたらいいと思いますね。
本当に来てよかったです。ありがとう!!(40代・主婦)

お問い合わせInquiry

上演会場は、学校体育館、市民会館などいずれでも可能です。
詳細は劇団までお問い合わせ下さい。


関西芸術座

〒550-0012 大阪市西区立売堀3-8-4

TEL:06-6539-1055

FAX:06-6539-1056

E-mail kangei@os.urban.ne.jp

ボイスサンプル

INFORMATION

  • 劇団員紹介
  • 演劇鑑賞行事をご検討中の先生方・団体さま
  • FUNFAN CLUB
  • お問い合わせ

関連リンク

  • 稽古場日記