関西芸術座

レッスン内容

経験豊かな劇団所属の円洲柄・俳優陣が講師を担当します(★は劇団員ではない専門家による授業です)

講師 / 門田 裕・松本 昇三・藤田 千代美・亀井 賢二・竹本 翔之介 他

身体表現A

心と体を開放し、相手と交流する事を学ぶために、記憶の中にある五感を感じることから始め、 エチュードに発展させる。
演技表現が台詞を覚えて喋ることだけではないということを体感する。

身体表現B

肉体の訓練と五感及び感情を表に出せるための訓練。

与えられた設定の範囲で短いお芝居を創っていく。

言語表現A

アクセントの基本。

言語表現B

発声練習・早口ことば等の基本から台詞・CM・アテレコ・朗読劇等の実践まで。

『トレーニングとしての言語』 『表現としての言語』を平行させながら「ことば」を「アプローチ」していく。

演技実技

身体表現、言語表現での基礎訓練を踏まえ、戯曲を読むこと(戯曲研究)から始め、一つの作品を作り上げる。

★発声

講師 / 神沢 和明(演出家・発声コーチ・劇評家)

舞台的な発声を学ぶ。

★ダンス

講師 / Kayeon(はやみ甲ダンスカンパニー所属)

基礎訓練~リズム感、表現力を養いダンスの楽しさにふれる。

★日本舞踊

講師 / 花柳 與早路(花柳流)

美術・照明・音響の基礎知識。

マスコミ

ラジオ・テレビ業界の現在(いま)を学ぶ。

卒業公演

それぞれの授業での基礎訓練の成果を実践。創作から大・小道具・衣裳製作まで研究生の手で行う。

ボイスサンプル

INFORMATION

  • 劇団員紹介
  • 演劇鑑賞行事をご検討中の先生方・団体さま
  • FUNFAN CLUB
  • お問い合わせ

関連リンク

  • 稽古場日記